• tel: 087-814-8856
  • ご相談・お問い合わせ

税務・会計

会社の規模や業種、業態によって、経理の管理環境はさまざまです。
まず、お客様自身で出来ること、出来ないことを洗い出し、ご要望を反映しながら業務の分担を決定、必要とされるサービスを最新の税務・会計制度に基づき無駄なくサポートいたします。
また、税務調査の際にはお客様の立場に立ち、事前打ち合わせをしっかりと行い、当日の立会い交渉、事後の改善提案まで、ご対応いたします。
急な税務調査でお困りの方も、経験豊かな税理士が最善の対応をさせていただきます。

毎月の定期訪問

毎月お客様をご訪問し、会計記録の確認や書類作成などの業務を行い、経営状況を分かりやすくご説明いたします。
税務上の問題点を早い段階で明らかにすることで、迅速な対応が可能です。毎月のご訪問を通じ、経営者のベストパートナーとして税務や経営についてのお悩みをご相談いただき、問題解決をご支援いたします。

毎月の業務

月次決済
試算表や伝票、会計資料等をチェックし、正しい月次決算をサポートいたします。
基本帳票
応用帳票
  • 比較貸借対照表
  • 三期連続損益計算書
  • 部門別損益計算書
経営情報分析
  • 収益性の分析
  • 生産性の分析
  • 損益分岐点の分析
各種財務グラフ

また、業種・業態に応じたオリジナル帳票の作成も承ります。

税務会計業務のご相談
税金に関することや、日常の経理業務についてのご相談を承ります。財務ソフトの導入支援・指導なども行います。
税務会計以外のご相談も、他士業・専門家との連携により、問題解決をご支援いたします。

決算時の業務

決算検討会の実施
決算の2~3ヶ月前に事前会議を開きます。
利益予想や納税の見込みをご説明し、決算に向けての対策を行っていきます。
決算書・税務申告書の作成
決算書、税務申告書などを作成し、所轄税務署や県税事務所、市役所に提出します。
電子申告・電子納税にも対応しています。

申告書作成

法人税、所得税、相続税等、各種税務申告書の作成を行います。
財務書類の厳しい監査を行い、諸官庁や金融機関に提出する際、誤りや無駄を省きます。

記帳代行・記帳指導・自計化支援

会計帳簿の記帳代行や作成指導を行います。
経理事務の合理化を図るため自計化をお考えの方には、会社の規模、業種、業態に合った会計ソフトや経理システム導入のご提案をいたします。
使い方指導、更なるIT活用のご提案など、導入後のサポートも万全に行います。
また、給与計算の指導も行っています。

税務調査

ネットショップやオークションなどの新しい販売形態や、企業間取引の多様化・複雑化に伴い、税法も多様化・複雑化され、税務調査の範囲も多岐にわたっています。間違いなく正しい経理処理を行ったと思っていても、税務調査に臨むときは複雑な税法の前に不安を募らせている方も多いと思います。
私たちはお客様の税務代理としてお客様の立場に立ち、税務調査前のお打ち合わせを行い、本来支払うべき税金以上に請求されることがないように当日の立会い交渉をいたします。
また、問題を指摘された場合の調整代行や事後の改善のご提案を行い、しっかりとサポートさせていただきます。
急な税務調査のためご依頼いただいた方には、事前協議の上、最善の対策をさせていただきますが、顧問契約をご締結いただいている場合には、定期的な経理業務のチェックができており、信頼関係が確立していますので、スムーズに事前対策が行えます。

会計参与

会計参与とは「会社法」で定められている制度で、税理士などの会計の専門家が、取締役と共同して決算書を作成する株式会社の役員のことです。すべての株式会社で任意に設けることができ、会計参与を置くかどうかは会社が任意に決めることができます。
会計の専門家が責任を持って計算関係書類を作成するので、計算関係書類の信頼性が向上し、金融機関からの評価を高めるほか、会社の経営状態をより正確に把握できるようになります。

年末調整

年末調整とは雇用主が従業員の一年間の給与から税金を計算し、すでに給与から天引きしている所得税額の合計額から精算することで納税が完結する仕組みをいいます。
従業員にとっては年末調整で納税が完結しますので確定申告はありませんが、雇用主にとっては毎年の改正もあり手間のかかる作業になります。
この年末調整を私たちが正確かつスピーディに処理します。